ウェブデザイン過去問題3級27年第1回

シェアする

スポンサーリンク

【2016年8月8日追記】問題と詳しい解説(問題を追記しました)

2択問題

1 HTML5の仕様は、W3Cによって既に勧告として公開されている。

2 VDT作業に適した作業環境管理の一つに、室内はできるだけ明暗の対象が著しくなく、かつ、まぶしさを生じさせないようにすることがあげられる。

3 ウェブサーバなど、1台のサーバにプロセッサやメモリなどを追加して性能を向上させることを、スケールアウトという。

4 クロスブラウザチェックとは、複数の異なるウェブブラウザで仕様どおりにウェブページが表示され機能するかを検証することである。

5 OSI参照モデルにおいて、HTTPはネットワーク層である。

6 グローバルメニュー(グローバルナビゲーション)は、必ずしもウェブページの上部に配置されるとは限らない。

7 社内で取り扱う顧客名簿だけではなく、自社の社員の雇用管理情報も、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」における「個人情報」に該当する。

8 HTML並びにXHTMLにおいて、img要素のalt属性は必要な時にだけ指定すればよい属性である。

9 実在の金融機関などを装った電子メールを送り、そのメールの受信者を不正なウェブサイトにアクセスするよう誘導し、住所や氏名、口座番号、クレジットカード番号などの個人情報を不正に入手する手口を、フィッシングという。

10 インターレースとは、画像を上から順に表示する手法である。

4択問題

11 次のCSSによる色指定のうち、他と異なる色を指定しているものはどれか。以下より1つ選択しなさい。

1. color:red;
2. color:#f00;
3. color:#ff0000;
4. rob(100,0,0);

12 ブラウザ上で「<」記号を表示させる場合、HTML文書内ではどのように記述するか。適切なものを以下より1つ選択しなさい。

  1. >
  2. <
  3. "
  4. &

13  次の文章は、刑法における「不正指令電磁的記録に関する罪」に関するものである。(A)にあてはまる語句として適切なものを、以下より1つ選択しなさい。

「不正指令電磁的記録に関する罪」は、いわゆる「(A)に関する罪」である。この法律では、正当な目的がないのに、そのコンピュータの使用者の意図とは無関係に勝手に実行されるようにする目的で、(A)や(A)のプログラム(ソースコード)を作成・提供する行為や、正当な目的がないのに、そのコンピュータ使用者の意図とは無関係に勝手に実行されるようにする目的で、(A)や(A)のソースコードを取得、保管する行為などが処罰の対象となる。

1. コンピュータ・ウィルス
2. 暗号化ソフト
3. デジタル署名
4. ワクチンソフト

14. JIS X8341-3は、何に関するガイドラインか。最も適切なものを以下より1つ選択しなさい。

1. アクセシビリティ
2. ユーザエクスペリエンス
3. ウェブコンテンツ制作全般
4. ウェブコンテンツの構造化

15. 画像が利用できないときに、画像の代わりとして使用するテキストのことを何というか。最も適切なものを以下より1つ選択しなさい。

1. 補足情報
2. ツールチップ
3. 代替テキスト
4. プレースホルダ

16. 可逆圧縮の説明として適切なものを、以下より1つ選択しなさい。

1. 圧縮前のデータと圧縮後のデータが完全に一致する圧縮方法
2. 圧縮前のデータと圧縮後のデータのファイル容量が完全に一致する圧縮方法
3. 圧縮前のデータと圧縮後に伸長したデータが完全に一致する圧縮方法
4. 圧縮前のデータと圧縮後に伸長したデータのファイルの順番が逆になる圧縮方法

17. CSSのvisibilityプロパティを用いて、要素を非表示にしたい。その場合に指定する値として適切なものを、以下より1つ選択しなさい。

1. none
2. invisible
3. hidden
4. false

18. 次の文章は、不正プログラムに関するものである。(A)にあてはまる語句として適切なものを、以下より1つ選択しなさい。

情報処理推進機構(IPA)と日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)(A)対策啓発WGによる共同の定義では、(A)を、「利用者や管理者の意図に反してインストールされ、利用者の個人情報やアクセス履歴などの情報を収集するプログラム等」と定義している。(A)には、利用者がインストールしたソフトウェアに組み込まれているものや、利用者の知らないうちに、自動的にインストールされてしまうものなどがある。

1. ファームウェア
2. ミドルウェア
3. スパイウェア
4. ドネーションウェア

19.  HTML5から追加された要素はどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. head
  2. header
  3. headder
  4. heading

20.  アクセシビリティを考慮した場合、ウェブページ上のすべての機能を、どの入力機器から利用できるようになっていることが望ましいか。最も適切なものを以下より1つ選択しなさい。

  1.  マウス
  2. キーボード
  3. タッチパネル
  4. トラックボール

21. 次の図のように、番号付きリスト表示が行われる記述はどれか。適切なものを以下より1つ選択しなさい。

kako271_01

kako271_a1  kako271_a2

kako271_a3  kako271_a4

22.パスワードの管理方法や設定方法として不適切なものを、以下より1つ選択しなさい。

  1. アカウント作成時に付与されたパスワード(初期パスワード)は、速やかに変更する。
  2. パスワードは、定期的に変更する。
  3. 利用しているすべてのウェブサービスで、異なるパスワードを設定する。
  4. パスワードの構成は、規則性のある意味を持つ内容で、かつ必要最小限の文字数とする。

23.  ウェブ標準に準拠したウェブページでの使用を避けるべき要素はどれか。以下より1つ選択しなさい。

  1. br要素
  2. font要素
  3. table要素
  4. blockquote要素

24.  ページビューとは何か。最も適切なものを、以下より1つ選択しなさい。

  1.  ウェブサイトの総ページ数
  2. アクセスログのすべての記録
  3. ウェブサイトの利用者の数
  4. ウェブページが表示された回数

25.  アルファチャンネルの説明として適切なものを、以下より1つ選択しなさい。

  1. 透過度に関する情報を保存する領域
  2. レイヤーに関する情報を保存する領域
  3. 圧縮前のデータとのデータの差分を保存する領域
  4. 圧縮前のデータを保存する領域

【解答と解説】

1.HTML5の勧告時期についての出題でした。2014年10月28日にW3Cによって正式に勧告されているので、正解は(1)です。過去にも「2014年4月現在勧告されている、正しいか正しくないか」の2択問題も出題されているので、勧告時期は覚えておくべき。

2.VDT作業の問題は必ず1問は出題されています。特にグレア防止に関する問題は2択、4択どちらにも言い方を変えてちょこちょこ出ているので、要チェックです。「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」は一読しておくとよいと思います。

3.スケールアウト、スケールアップの問題も最近よく見かけます。
1台のサーバの性能を向上させるのはスケールアップなので、正解は(2)になります。スケールアウトはサーバの数を増やすことで処理性能を上げることなので、間違いないように覚えておきます。

4.正解は(1)最近はクロスブラウザにこだわらず、プログレッシブエンハンスメント(コンテンツが正しく伝わることが大事で、モダンプラウザにはよりリッチなデザインや機能を提供すること)の考え方が増えています。さらに「グレイスフルデグラデーション」という考え方がより新しく、同様の意味ですが、こちらはモダンブラウザの仕様を基準として制作し、レガシーブラウザにも最低限の機能を提供するという考え方です。

5.根強く出題されるOSI参照モデル。単純に第何層は何層か、という問題だけではなく、今回のように「HTTPは何層か」と問われる出題もあります。参照モデルは「アプセトネデブ」で覚えて、プラス、プロトコルとの対応も押さえておきます。HTTPはアプリケーション層なので、正解は(2)。FTPやIMAPもアプリケーション層。TCPやUDPはトランスポート層、IPはネットワーク層です。

6.正解は(1)グローバルナビゲーションとは、主要なナビゲーションのことですが、同じデザインで同じ場所に表示する、とあります。ナビゲーションに関しては、トピックパス(パンくずリスト)に関する出題がちょこちょこあります。

7.個人情報とはどんな情報かを問う問題、正解は(1)。その情報によって識別が可能であるかどうかがポイントとなります。個人情報に関しては「個人情報取扱業者」の定義や、第三者提供についてをチェックしておきます。

8. alt属性(代替テキスト)に関する出題も多いです。画像の代わりになるテキスト、という意味でとらえておきましょう。

9.セキュリティ関連の出題も今後増えていくのではないかと予想されます。不正アクセス行為の種類と概要についてはひととおり押さえておく必要があります。今回はフィッシングでしたが、スパイウェア、トロイの木馬、ワーム、標的型攻撃など一般的に知られているものを中心に調べておきましょう。

10.画像の表示についての問題でした。正解は(2)ですね。上から順に表示する手法はノンインターレース(プログレッシブともいう)といいます。パソコンのディスプレイはほとんどノンインターレース方式です。

11.カラーに関する出題。1,2,3は赤なので正解は(4)。rgb(100,0,0)はRGBコードは#640000で茶系の色となります。

12.文字参照に関する出題。「>」はgreater-thanなので大なり記号、「<」はless-thanで小なり記号なので、正解は(2)。「"」は「”」、「&」は「&」,「 」は半角空白などもあります。

13.「不正指令電磁的記録に関する罪」難しい言い回しですが、「コンピュータ・ウィルスに関する罪」のことです。近年、被害が増えているのでタイムリーな出題ともいえます。

14.JIS X8341-3は、使いやすいウェブコンテンツのあり方を示したガイドラインです。JIS X8341全体としては、「情報通信機器分野のアクセシビリティガイドライン」なので、正解は(1)のアクセシビリティになります。ポイントは「8341」を「やさしい」と覚えると、アクセシビリティを思い出すでしょう。

15.正解は(3)代替テキスト。毎回のように出題されています。

16.可逆圧縮とは、圧縮前のデータと圧縮後に伸長したデータが完全に一致する圧縮方法。ロスレス圧縮ともいいます。画像形式で可逆圧縮はGIF、PNGで、非可逆圧縮はJPEGです。

17.CSSのvisibilityプロパティは、ボックスの表示・非表示を指定する際に使用します。値は表示がvisible、非表示がhiddenです。要素の領域を確保して一時的に隠したい場合に使用するのでページのレイアウトは変化しません。ボックス自体をなくしたい場合はdisplay:none;を使います。

18.正解は(3)スパイウェア。
ファームウェア・・ハードウェアを直接制御するためのソフトウェアのこと
ミドルウェア・・・OSとアプリケーションの中間に位置するソフトウェアの総称
ドネーションウェア・・無償で利用できるが任意で開発者への寄付を求めるソフトウェア。ドネーション(donation)は一般に「寄贈」を意味する。

19.正解は(2)header。かなり簡単でしたね。その他にも追加された要素で主だったものは押さえておきましょう。(nav、footer、section、aside、articleなども)

20.WCAG2.0(アクセシビリティガイドライン)の2-1操作可能で、「すべての機能をキーボードから操作できるようにすること」と明記されています。他の「知覚可能」「理解可能」「堅牢性」も合わせてチェックしておきます。

21.番号付きリストの要素はolで、入れ子にする場合の記述は(3)

22.パスワードに関する攻撃で、辞書データを使用して片端から単語を投入する方法や、使用者の個人情報を調べてそれらを入力するソーシャルクラッキングがあるので、推測を許す可能性のあるパスワードは使用すべきではありません。また、文字列は可能な限り長く(8文字以上)することが推奨されています。

23.(2)font要素は非推奨要素です。フォントに関する指定はスタイルシートで行います。

24.ページビュー数はウェブページが表示された回数です。ユーザーや訪問回数に関係なくサイト内のページが見られた回数を集計します。
ユニークユーザー数はウェブサイトを訪問したユーザーの数をいいます。

25.アルファチャンネルとは、透過度情報を保存する領域のことをいいます。

ウェブデザイン3級過去問題28年度第2回
2択問題 1 ウェブサイトを構築する際、スマートフォン向けウェブサイトとパソコンからアクセスするウェブサイトは、同じ内容であっても、必ず別...
ウェブデザイン3級過去問題28年度第1回
2択問題 1 HTML5では、タグの省略は一切認められていない。 2 インターネット上のすべてのコンピュータは、イーサネットで繋がってい...
ウェブデザイン3級過去問題27年度第4回
2択問題 1 HTML5では、a要素の要素内容としてh1要素を配置することができる。 2 URL中のパスにおいて、ファイル名を指定せずに...
ウェブデザイン3級過去問題27年度第3回
2択問題 1 次の画像はW3Cのサイトからダウンロードして使用可能なHTML5のロゴである。 2 一般的なウェブブラウザで問題なく表...

https://webskillup.info/gakka27-2/

ウェブデザイン3級実技対策
必勝!ウェブデザイン技能検定3級実技試験解き方例 (27年度第1回問題を例にしますが、データは過去ものを使用します) ポイント ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする